道路・空港・港湾・公園・スポーツ・レジャー施設等の舗装、建設工事、および製品販売
お問合せ先 サイトマップ
東京鋪装工業株式会社 HOME
企業情報技術情報紹介施工実績事業所案内採用情報
技術情報紹介 Technical Info
HOME > 技術情報紹介 > アースクール遮熱性舗装
 
アスファルト 環境
アースクール遮熱性舗装
 
資料請求はこちら
路面温度の上昇を抑制し、ヒートアイランド現象を緩和する工法
 
 
アースクール遮熱性舗装とは、アスファルト舗装表面に特殊遮熱性樹脂塗料を塗布した舗装で、太陽光に含まれる近赤外線を反射し、舗装体の温度上昇を抑制する舗装工法です。
 

特長
 
路面温度上昇抑制効果は、10℃以上
路面温度上昇の抑制効果は、通常のアスファルト舗装に比べて夏場で10℃以上です。
室内照射試験結果

 
施工は、新設・既設路面を問わず可能
アスファルト舗装であればポーラスアスファルトから密粒タイプと新設、既設いずれの路面にも適用が可能です。
 
排水性舗装や低騒音舗装への適用が可能
排水性舗装、低騒音舗装へ適用した場合、排水機能や騒音低減効果を大きく低下させることはありません。
 
使用目的により3種類のタイプから選択が可能
沿道環境を配慮して、短時間交通開放タイプ、低臭タイプ等の選択が可能です。
 
用途
 
路面温度低減対策舗装として車道(普通道路、小型道路)
歩道、公園内遊歩道等
商店街


主要地方道越谷流山線
 
資料請求はこちら

▲ このページの上部へ
Copyright (C) 2005 TokyoHosoKogyo Corporation. All Rights Reserved.
このサイトについて